一定期間更新がないため広告を表示しています

今、世の中には「知」が足りない。

「ふくろうゼミ」は、「学校」化、「予備校」化しつつある日本の大学に、もはや本来の知的文化の醸成は期待できないという認識のもと、都会の雑踏の中に、知的関心にあふれた市民が集い、今一度、知的討議空間の創造をめざそうとするプロジェクトです。

※「ふくろうゼミ」
「池袋」で「夕方」に行うので、「ミネルヴァの梟(ふくろう)は夕暮れどきに飛び立つ」というヘーゲルの有名な一節とかけて名付けられました。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL