一定期間更新がないため広告を表示しています

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

約2ヶ月に一度のふくろうゼミ、今回は映画鑑賞会です。

8月という時節柄、戦争映画を観て平和を考えられればと思い、「天皇と軍隊」のトークつき上映を観に行こうと思います。

「天皇と軍隊」は、日本国憲法の9条(戦争放棄)はなぜ必要だったのか?なぜ天皇制は存続したのか?昭和天皇と自衛隊を正面から見据えたフランス制作ドキュメンタリーです。
映画の公式サイトはこちらです。

憲法9条、安保法制の変更が社会で騒がれている今、平和への想いを共有できればと思っています。
ぜひご家族、ご友人、お誘いあわせの上ご参加ください。



ふくろうゼミ第19回例会
■テーマ 「天皇と軍隊」鑑賞会
■日時 8月8日(土)15時半〜17時半くらい
■場所 ポレポレ東中野
■参加費 無料 ただし映画鑑賞料金は負担(こちらでご確認ください)
※トークイイベントつき上映鑑賞のため混雑が予想されますので、日時指定前売券を事前に購入することをおすすめします

参加の方はfukurouzemiアットgmail.comへ(アットを@に変更)へご予約ください。少人数で人力の対応なので、できればお早目のご予約がうれしいです。 (文責・南部)
 
JUGEMテーマ:戦争・紛争
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL